費用について

plan_image

弁護士費用について

当事務所の弁護士費用は、以下の基準によります。
以下に記載のない事件の費用については、お問い合わせ下さい。

なお、法テラスの利用も可能です。
その場合には、法テラスの基準により、その決定した金額になります。

1.民事事件
土地建物関連事件、
労使関連事件、
遺産分割事件、
その他の金銭請求
着手金

事件の経済的な利益の額が

  • 300万円以下の場合
    8%+消費税
  • 300万円を超え3000万円以下の場合
    5%+9万円+消費税
  • 3000万円を超え3億円以下の場合
    3%+69万円+消費税
  • 3億円を超える場合
    2%+369万円+消費税
報酬金

事件の経済的な利益の額が

  • 300万円以下の場合
    16%+消費税
  • 300万円を超え3000万円以下の場合
    10%+18万円+消費税
  • 3000万円を超え3億円以下の場合
    6%+138万円+消費税
  • 3億円を超える場合
    4%+738万円+消費税
2.破産・民事再生事件 着手金
  • 自己破産(個人)の場合
    20万円~+消費税
  • 自己破産(法人)の場合
    50万円~+消費税
  • 民事再生(個人)の場合
    30万円~+消費税
  • 民事再生(法人)の場合
    100万円~+消費税
3.交通事故損害賠償請求 着手金 1.に準じます。
ただし、重篤な事故の場合、ご相談に応じます。
報酬金 1.に準じます。
4.家事事件
(遺産分割事件
・離婚事件)
着手金
  • 調停事件
    20万円+消費税
  • 訴訟事件
    30万円+消費税

ただし、調停事件で受任後、訴訟事件に移行した場合には、協議により定めます。

報酬金 20万円~+消費税
ただし、経済的利益が得られたときは、別途、上記1.による報酬金を加算します。